イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル特徴

犬種の特徴は、
血統書発行団体の規定に沿った内容です。


毛色等はその種に認められた規定になります。
体高、体重などは基本的なサイズとして規定に近いほどスタンダードに近いと言えますが、
近年の平均的なサイズを表しているものではありません。

家庭で飼われている犬・猫のサイズが、
規定より大きすぎる場合や、又は、小さすぎる場合、
それが健康に大きく影響を与えるものではありません。

犬のサイズに関係なく、健康管理は飼われる方の、
日頃から愛情持って接することで、体調の変化などに、
素早く気づき、対応していただくことが、何よりも重要です。


 

「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」より(最終更新 2011年10月28日 (金) 08:14 )

歴史:

古来より鳥猟を業としてきた、祖先はスペインからイギリスに上陸。
特性:

激しい狩りにも耐えうる体力・持久力を有し、かなりの運動量が要求される。 賢く、とても明るい性格で、はしゃぎたがる性格であるが、突発的に興奮する事もあり、初心者には不向きな犬種である。股関節形成不全、網膜萎縮になりやすい。